コロナ関連

コロナウイルスによる助成金のご案内(持続化給付金申請の手順)

コロナ持続化給付金

令和2年5月1日より、持続化給付金の申請受付が開始しました。

以下持続化給付金申請ホームページ参照⇒こちらより申請のホームページに移れます。

★誰が申請できるの?

資本金10億円以上の大企業を除く、中堅・中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者を対象となっています。

また、医療法人、農業法人、NPO法人など、会社以外の法人についても幅広く対象となっています。

★どうやって申請するの?

お手元に証拠書類等をそろえ、パソコンやスマートフォンなどから電子申請を行ってくだ

さいとのことですので、基本的にはネットによる申請になります。

ただ、ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、「申請サポート会場」を順次開

設しているようです。

★どのくらいの金額が受け取れるの?

法人は200万円まで、個人事業者は100万円までを給付します。

※ただし、昨年1年間の売上から減少分が上限です。

※1円未満は切り捨てです。

■給付額の算定方法

前年の総売上(事業収入)-(前年同月比▲50%月の売上×12ヶ月)

☆重要☆ 新規開業の方や確定申告書を紛失したなど、特殊なケースについても特例で給付を受けられる場合もあります。ご自身の状況によって当てはまるケースがありますので特例の確認にも注が必要です。

★申請手順について

申請の流れ(概略)